Now Loading...

【新曲リリース】呂布カルマの新曲はアニメ主題歌!イザナギゲームズレーベルから新曲「Lucky Boy, Lucky Girl」を配信開始 & なならき公式YouTubeチャンネルにてMV公開。

YouTubeアニメ『なならき〜Seven Lucky Gods〜』の主題歌を呂布カルマが担当。

YouTubeで絶賛公開中のアニメ『なならき〜Seven Lucky Gods〜』の主題歌「Lucky Boy, Lucky Girl」が配信開始 & MVが公開されました。

株式会社イザナギゲームズ(東京都江東区、プロデューサー兼CEO:梅⽥慎介)は、YouTubeアニメシリーズ『なならき〜Seven Lucky Gods〜』の主題歌「Lucky Boy, Lucky Girl」のリリースを発表しました。

・楽曲情報

「Lucky Boy, Lucky Girl」(ラッキーボーイ,ラッキーガール) 

作曲:呂布カルマ 

作詞:呂布カルマ 

プロデューサー:Mr.蓮 

リミキサー:鷹の⽬ 

レーベル:IzanagiGames, Inc.

配信⽇:2022年5⽉14⽇(⼟)配信 

楽曲URL:https://linkco.re/1hFPaQFQ

■「Lucky Boy, Lucky Girl」MV :

https://youtu.be/PT6h9ea-zHA

■ なならき公式YouTubeチャンネル( https://bit.ly/3JT5uGC )にて公開。 

・呂布カルマ コメント 

Q:初のアニメ主題歌とのことですが、意識されたことは? 

⾕⼝先⽣(ディレクター)に直々にお願いしていただいて、僕の作⾵とかを知った上でのオファーだったと思います。「いつも通りの呂布さんの感じで、暗い夜っぽいイメージで」って⾔われたので。あ、もうそれは全然いつも通りでいいやって感じで本当にいつも通りに制作させていただきました。 

ビートも僕が普段から使ってる「Mr.蓮」さんにお願いしたので、普段の作曲と同じような感覚でできましたね。 ただ、⼀応アニメなんでアニメっぽいネタを⼊れたりとか、リリックの中にアニメっぽいワードを⼊れたりとか、 「Lucky Boy, Lucky Girl」みたいな、ラッキーの要素を⼊れたり。少しだけ考えましたけど、本当に普段の⾃分の曲を作る感覚で作りましたね。なので楽ちんでした(笑)。 

Q:呂布さんのファンに向けて⼀⾔

これは開運の曲なので、やっぱり勝負事⾏く前とか、⼀応サビのメッセージで「失敗しても気にすんな」とか「恥かくのを躊躇うな」みたいな、どういう局⾯においても活きてくることだと思うので。 そういうときに聴きながら、メンタルを⾼めつつって感じですかね。

■呂布カルマ プロフィール

名古屋天⽩JET CITY PEOPLE代表。プロラッパーでグラビアディガー。

・『なならき〜Seven Lucky Gods〜』とは

『なならき〜Seven Lucky Gods〜』は、人々からの信仰を失ってあの世からこの世に落ちてきた神様達の、まったく神々しくない日々を描いた、大変縁起の良さそうなショートアニメです。

主演声優には江口拓也 、斉藤壮馬(ほか、豪華ゲスト声優も?)を迎え、主題歌は呂布カルマによる新曲「Lucky Boy, Lucky Girl」(https://youtu.be/PT6h9ea-zHA)。

最新話は、YouTubeのなならき公式チャンネル(https://bit.ly/3JT5uGC)にて、「7」の付くおめでたい日に御開帳します。

『なならき〜Seven Lucky Gods〜』

原作 谷口梅田 

監督・絵・脚本 谷口崇

企画・プロデュース 梅田慎介

公式サイトはこちら

https://nanalucky.jp/

■note(小説『なならき~七福神と七野家~』)

https://note.com/nanaluckygods/

七福神によるハチャメチャの裏で人間の家族・七野家に起こっていた物語が展開されます。 最新話はアニメ公開の翌日「8」の付く日に御開帳します。 作者:暁唏 哲(あかつき さとる)

【なならき公式SNS】

◇Twitter

https://twitter.com/nanaluckygods

◇Tiktok

https://www.tiktok.com/@nanaluckygods

◇Instagram

https://www.instagram.com/nanaluckygods/

◆谷口崇  プロフィール 

アニメ・イラスト作家。 『森の安藤』『むきだしの光子』『おしり前マン』などの、脚本・作画・編集・声・歌までを1人でこなした自主制作アニメがYouTubeで話題となり、その後、テレビ東京『ピコ太郎のララバイラーラバイ』やTVQ九州放送『ダッピィズ天気予報』などのTVアニメ、『フジテレビドラマ 大奥』『花王エッセンシャル』などのWEB CMと、活動の幅を広げている。

【谷口崇へのご依頼はこちらから】

https://izanagigames.co.jp/contact

◆イザナギゲームズについて

イザナギゲームズは、日本のクリエイターとともに作ったゲームを世界のマーケットにダイレクトにアピールしていくことを理念に掲げる、コンシューマーゲームを中心とするインタラクティブエンターテインメントプロデュース会社。東京都江東区に本社を置く。資金調達の幅を広げることにより、優れたクリエイターが新しいIP・ゲームを創り出すチャンスを増やし、全世界を販売マーケットとして大きくアプローチすることで、数多くのユーザーにゲームを中心としたインタラクティブエンターテインメント体験を届けることを目指している。 

『Death Come True』 や 『ワールズエンドクラブ【World’s End Club】』などの作品を様々なプラットフォームで世界に向けてリリースしている。

・イザナギゲームズ公式サイト

https://izanagigames.co.jp/

・イザナギゲームズ公式Twitterアカウント( @izanagigames )

https://twitter.com/izanagigames

・イザナギゲームズ公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/IzanagiGamesChannel

・イザナギゲームズ公式オンラインショッピングサイト「イザナギZストア」

https://izanagi.official.ec/