Now Loading...

ショートアニメ『なならき〜Seven Lucky Gods〜』第7話が「なならき公式YouTubeチャンネル」にて公開!新キャストに福島潤が出演!1⼈で5役を演じ分け!

第7話から、朱雀、⽩⻁、⻘⿓、⽞武、麒麟(CV:福島潤)が登場!

株式会社イザナギゲームズ(東京都江東区、プロデューサー兼CEO:梅⽥慎介)は、YouTubeで展開されるショートアニメシリーズ『なならき〜Seven Lucky Gods〜』の第7話を、6⽉27⽇に公開しました。

第7話「⼀触即発!町を⽜⽿る五獣会」

https://youtu.be/g5q9tBpcx8o

■第7話あらすじ
任侠道を極め、神となった獣たち、五獣。 彼らの集まりである五獣会、そこの幹部定例会が開かれていた。そんな彼らには近年、目の上のたん瘤となっている「もののけ組」という存在がいた。 彼らは定例会のついでに、対応策について話し始める。会議の中で、彼らが妖怪と間違われているという情報も出てきて……。 果たして彼らは、自身が妖怪に間違われるというこの不可解な現象を科学的に解明しようと話し出す。

■キャスト発表!

朱雀(CV:福島潤)

白虎(CV:福島潤)

青龍(CV:福島潤)

玄武(CV:福島潤)

麒麟(CV:福島潤)

『なならき〜Seven Lucky Gods〜』第7話は「なならき公式YouTubeチャンネル」(https://bit.ly/3JT5uGC)にて公開中。

■note(⼩説『なならき〜七福神と七野家〜』) 

https://note.com/nanaluckygods/

第7話:撮らぬ企画のバズ算用

七福神によるハチャメチャの裏で⼈間の家族・七野家に起こっていた物語が展開されます。 第7話はアニメ公開の翌⽇6⽉28⽇に公開します。 

https://note.com/nanaluckygods/n/n4735a31ab535(6⽉28⽇公開予定)

作者:暁唏 哲(あかつき さとる)

◆『なならき〜Seven Lucky Gods〜』とは

『なならき〜Seven Lucky Gods〜』は、人々からの信仰を失ってあの世からこの世に落ちてきた神様達の、まったく神々しくない日々を描いた、大変縁起の良さそうなショートアニメです。

メインキャストには江口拓也 、斉藤壮馬(ほか、豪華ゲスト声優も?)を迎え、主題歌は呂布カルマによる新曲「Lucky Boy, Lucky Girl」(MV公開中:https://youtu.be/PT6h9ea-zHA)。

最新話は、なならき公式YouTubeチャンネル(https://bit.ly/3JT5uGC)にて、「7」の付くおめでたい⽇に御開帳します。 

『なならき〜Seven Lucky Gods〜』

原作 谷口梅田

監督・絵・脚本 谷口崇

企画・プロデュース 梅田慎介

公式サイトはこちら

https://nanalucky.jp/

■note(小説『なならき~七福神と七野家~』)

https://note.com/nanaluckygods/

七福神によるハチャメチャの裏で人間の家族・七野家に起こっていた物語が展開されます。 最新話はアニメ公開の翌日「8」の付く日に御開帳します。

作者:暁唏 哲(あかつき さとる)

【なならき公式SNS】

◇Twitter

https://twitter.com/nanaluckygods

◇Tiktok

https://www.tiktok.com/@nanaluckygods

◇Instagram

https://www.instagram.com/nanaluckygods/

◆谷口崇  プロフィール 

アニメ・イラスト作家。 『森の安藤』『むきだしの光子』『おしり前マン』などの、脚本・作画・編集・声・歌までを1人でこなした自主制作アニメがYouTubeで話題となり、その後、テレビ東京『ピコ太郎のララバイラーラバイ』やTVQ九州放送『ダッピィズ天気予報』などのTVアニメ、『フジテレビドラマ 大奥』『花王エッセンシャル』などのWEB CMと、活動の幅を広げている。

【谷口崇へのご依頼はこちらから】

https://izanagigames.co.jp/contact

◆イザナギゲームズについて

イザナギゲームズは、日本のクリエイターとともに作ったゲームを世界のマーケットにダイレクトにアピールしていくことを理念に掲げる、コンシューマーゲームを中心とするインタラクティブエンターテインメントプロデュース会社。東京都江東区に本社を置く。資金調達の幅を広げることにより、優れたクリエイターが新しいIP・ゲームを創り出すチャンスを増やし、全世界を販売マーケットとして大きくアプローチすることで、数多くのユーザーにゲームを中心としたインタラクティブエンターテインメント体験を届けることを目指している。 

『Death Come True』 や 『ワールズエンドクラブ【World’s End Club】』などの作品を様々なプラットフォームで世界に向けてリリースしている。

・イザナギゲームズ公式サイト

https://izanagigames.co.jp/

・イザナギゲームズ公式Twitterアカウント(@izanagigames)

https://twitter.com/izanagigames

・イザナギゲームズ公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/IzanagiGamesChannel

・イザナギゲームズ公式オンラインショッピングサイト「イザナギZストア」

https://izanagi.official.ec/