株式会社イザナギゲームズ、【Death Come True】(デスカムトゥルー)のプレイ動画のアップロード及び生放送の公開禁止を中島博之弁護士と連名で正式に発表。IzanagiGames, Inc. has made an official announcement about the prohibition of playthrough videos and live streams of Death Come True jointly with attorney Mr. Hiroyuki Nakajima.

株式会社イザナギゲームズは、新作実写ムービーゲーム【Death Come True】(デスカムトゥルー)のプレイ動画のアップロード及び生放送の公開禁止を、中島博之弁護士(弁護士法人東京フレックス法律事務所)と連名で正式に発表いたしました。

IzanagiGames, Inc. officially announces the prohibition of playthrough videos and live streams of Death Come True—the company’s new FMV game—in conjunction with attorney, Mr. Hiroyuki Nakajima (Tokyo Flex Law Office).

株式会社イザナギゲームズ(東京都江東区、プロデューサー兼CEO 梅田慎介)は、ダンガンロンパシリーズの小高和剛シナリオ&ディレクションの新作実写ムービーゲーム【Death Come True】(デスカムトゥルー)のプレイ動画のアップロード及び生放送の公開禁止について、中島博之弁護士(弁護士法人東京フレックス法律事務所)と連名で正式に発表いたしました。

IzanagiGames, Inc. (located in Koto-ku, Tokyo, Japan, and led by CEO/Producer Shinsuke Umeda) has officially announced the prohibition of Death Come True playthrough videos and live streams, in conjunction with attorney, Mr. Hiroyuki Nakajima (Tokyo Flex Law Office). Death Come True is a new FMV game written and directed by Kazutaka Kodaka, creator of the Danganronpa series.

 

 

発表内容

 

デスカムトゥルーのプレイ動画・生放送の公開禁止について

 

デスカムトゥルーは未プレイのユーザー様へのネタバレを防止するためにプレイ動画のアップロード・生放送について禁止いたします。

(株式会社イザナギゲームズから事前に承認されている動画はアップロードされる予定があります。現状、一部のクリエイターの動画などで事前承認されているものがアップロードされる予定です。)

静止画については、ネタバレにならない画像を少数アップロードすることについては禁止を明言いたしませんが(但し、静止画とあわせて攻撃的な内容を投稿するなど、権利侵害が疑われる行為に関するものを除く)、3ループ目(日本刀のシーン)以降のシーンについては静止画のアップロードを禁止いたします。また、動画内で静止画を使用することについても禁止いたします。

禁止という強い言葉での告知になってしまい申し訳ございません。しかしながらデスカムトゥルーは映画的なインタラクティブコンテンツであり、違法な動画のアップロードをされてしまい、新規ユーザー様の楽しみが奪われてしまうことをクリエイター・開発会社と共に強く懸念しております。弊社の事前承認のない違法な動画のアップロードにつきましては、中島弁護士とともに対応をしていくことになりました。一人でも多くのユーザー様に楽しんでいただけるよう何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

株式会社イザナギゲームズ

 

The Announcement

 

Regarding the Prohibition of Death Come True Playthrough Videos and Live Streams

 

In order to prevent spoilers for users who are yet to play the game, uploading playthrough videos and live streams of Death Come True is strictly prohibited.

(IzanagiGames, Inc. has approved in advance the upload of certain gameplay videos. Currently, a limited number of pre-approved videos produced by content creators are scheduled to be uploaded.)

The upload of a limited number of spoiler-free still images from the game is permitted, (this excludes the posting of still images accompanied with offensive content and other such conduct suspected to be in violation of rights) however, the upload of still images from scenes after loop three within the game (the katana scene) is prohibited. The use of still images within a video is also prohibited.

We apologize for the need to resort to the use of such a strong term like “prohibition”. However, we, alongside the creators and the development team, are deeply concerned that because Death Come True is a cinematic interactive experience, the uploading of any prohibited video content will rob new users of the enjoyment of experiencing the game for the first time. The illegal upload of any videos that have not been pre-approved by IzanagiGames, Inc. will be dealt with in conjunction with attorney, Mr. Nakajima. We ask for your understanding in this matter to ensure that as many users as possible can enjoy their Death Come True experience.

IzanagiGames, Inc.

 

 ゲーム映像というものは、著作権法では映画の著作物として保護されております。クリエイター・関係者が苦心して作成したゲーム作品を許可なく動画配信する行為は、著作権法に違反する行為であり、映画を違法アップロードすることと何ら変わりありません。ゲーム内容の全編やネタバレを違法配信で見たユーザー様が、正規品を購入しなくなれば、クリエイター達に利益が還元されず、新たなゲームを作ることもできなくなりますので、ゲーム文化の破壊にも繋がりかねません。ゲーム文化・著作権を守り、楽しいゲーム体験を多くのユーザー様に感じて頂けるよう、違法な配信等を行わないようにお願い申し上げます。

 

弁護士 中島 博之

以上

 

 

Game footage is protected under the Copyright Act as a video work. The unauthorized distribution of videos depicting the game–the result of the painstaking efforts of the creators and those responsible for its production–is illegal, and differs in no way to the illegal upload of pirated movies. If users who experience the whole game or spoilers via illegally distributed content choose not to purchase the game legitimately, the creators’ income will be affected and as a result they will be unable to create new games. This in turn is liable to have a grave impact on gaming culture as a whole. In order to preserve and protect gaming culture, copyright, and to ensure that many users can enjoy their game experience, we ask that you refrain from the illegal distribution of video content and other unlawful conduct.

 

Attorney Hiroyuki Nakajima 

 

 

◆中島博之弁護士 プロフィール

中島博之/弁護士(弁護士法人東京フレックス法律事務所)

衆議院議員秘書を経て2011年弁護士登録。国会議員政策担当秘書の資格所持。巨大海賊版サイト「漫画村」の運営者の特定、漫画村出張所の摘発、大手アプリの法務やゲームアプリへのチート・不正行為対策・送検事案を担当するなど、ITと著作権分野を中心に活動する。サイバー犯罪に関しては警察に捜査協力も行っている。現在、年内の連載を目指して漫画原作を執筆中。

◆ Attorney Hiroyuki Nakajima’s Profile

Hiroyuki Nakajima / Attorney (Tokyo Flex Law Office)

After working as a secretary for a member of the House of Representatives, Mr. Nakajima was certified as an attorney in Japan in 2011. He is qualified as a secretary in charge of policy for members of the Diet.

Mr. Nakajima works mainly in IT and copyright-related fields, and is responsible for identifying and exposing the operator and branch office of “Manga-Mura”, a huge pirate website. He also handles the legal affairs for major apps, and is in charge of countermeasures and legal proceedings concerning misconduct and cheating on gaming apps. Additionally, he provides assistance to the police in relation to cyber crime. He is currently writing an original manga with the aim of turning it into a series by the end of the year.

 

 

◆作品概要

タイトル/【Death Come True】(デスカムトゥルー)

リリース/2020年6月25日

価格/1,960円

対応プラットフォーム/Nintendo Switch™、iOS®、Android™ (PS4®、Steam®は発売日が決定次第追って発表)

シナリオ・ディレクション/小高和剛

プロデューサー/梅田慎介

製作・パブリッシャー / イザナギゲームズ

主題歌/「インナーサークル」神様、僕は気づいてしまった

ストアURL/https://bit.ly/dctstorelink

 

◆Death Come True Product Summary

Title – Death Come True

Release date – June 25, 2020

Retail price – 1,960 JPY

Supported platforms – Nintendo Switch™ iOS® Android™(Release date for PS4® and Steam® to be announced separately once details have been finalized) 

Scenario writer/director – Kazutaka Kodaka

Producer – Shinsuke Umeda

Production/Publication – IzanagiGames

Theme song – “Inner Circle” by “Kami-sama, I have noticed”

Store URL: https://bit.ly/dctstorelink

 

◆デスカムトゥルー (Death Come True) について

本作最大の特徴は、映画とゲームを融合させた「インタラクティブコンテンツ」であることです。具体的には、プレイヤーの選択によってストーリーが展開し、それに伴い、複数のエンディングが存在します。主演を本郷奏多、シナリオ&ゲームディレクターをダンガンロンパシリーズの小高和剛、プロデューサーをイザナギゲームズ代表の梅田慎介が務める新たな実写インタラクティブムービーです。公式Twitterアカウントでも随時情報が更新されていきます。

◆About Death Come True

The most unique thing about this project is the “interactive content” that combines movie and game elements. In this exciting new work, the game’s story unfolds according to decisions made by the player which can then lead to multiple different endings. The lead actor is Kanata Hongo, writing and game direction is by Kazutaka Kodaka, and the producer is IzanagiGames’ CEO, Shinsuke Umeda. Visit the official Twitter account for the latest updates and information. 

 

・デスカムトゥルー (Death Come True) 公式Twitterアカウント

・Death Come True official Twitter account

https://twitter.com/DeathComeTrue

・デスカムトゥルー (Death Come True) 公式Webサイト

・Death Come True official website

https://deathcometrue.com

 

◆イザナギゲームズについて

イザナギゲームズは、日本のクリエイターとともに作ったゲームを世界のマーケットにダイレクトにアピールしていく東京都江東区に本社を置くコンシューマーゲームの会社です。資金調達の幅を広げることにより、優れたクリエイターの方々が新しいIP・ゲームを創り出すチャンスを増やし、全世界を販売マーケットとして大きくアプローチすることで、数多くのユーザーにゲームエンターテインメント体験をお届けすることを目指していきます。

◆About IzanagiGames

IzanagiGames is headquartered in Koto-ku, Tokyo and is focused on directly accessing the global games market with titles made in collaboration with Japanese creators. By expanding the company’s range of fund procurement, IzanagiGames aims to provide opportunities for exceptional creators to make new IPs and games which are then delivered as entertainment experiences to the gaming masses.

 

・イザナギゲームズ公式Webサイト

・IzanagiGames’ official website

https://izanagigames.co.jp/

 

・イザナギゲームズ公式Twitterアカウント

・IzanagiGames’ official twitter account

https://twitter.com/izanagigames

 

・iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。

・Android及びGoogle Chromeは、Google LLC.の商標または登録商標です。

・Nintendo Switchは任天堂の商標です。

・「PlayStation」および 「PS4」は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標です。

・Steamは、Valve Corporationの商標です。

 

・iOS is a trademark or registered trademark of Cisco in the U.S. and other countries and is used under license.

・Android and Google Chrome are trademarks or registered trademarks of Google LLC.

・Nintendo Switch is a trademark of Nintendo

・“PlayStation”, and “PS4”, are trademarks or registered trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc. 

・Steam is a trademark of Valve Corporation.